人と会社、会社と会社のコーディネートにて、両社のWin-Winを加速します。
  • 050-5810-3764
 ホーム > 建部真一の社長ブログ > エースマート
エースマート
 
エースマート
エースマートについて http://company.acemart.jp/
エースマート:介護関係の新情報

エースマートは『環境』『美』『健康』をテーマとして2015年4月1日に設立された流通会社です。

弊社株式会社ヴェルデオンコンサルティングジャパンは以前からのお付き合いでこの会社の設立に関わり、私自身も役員として参加しております。

会社自体にはいくつかの切り口はありますがその一つとして、
1.高齢者
2.介護
3.地域
などはこれから(すでに今というのが本当ですが)の大問題であり、取り組むべき事象となります。

先日の会議で出た問題点などを少しご紹介しましょう。

3.介護関連の改定および改正などについてレクチャー受ける
①3月31日告知4月1日施工。4月中にデイサービスの10%が倒産。
⇒なんと4月1ヶ月で1割のデイサービスが倒産しているという衝撃の事実!

②介護保険が身近になって来た。
自治体に裁量が任されてきた。
介護施設から役所を動かすことが可能。
国半分件と自治体がその半分ずつ。
要は自治体に投げたい、というのが国や県の意向。
となると、自治体はなるべく介護が増えないようにしたい。
そのためにはなるべく健康でいて欲しい。
なので、業者からの健康に対する売り込みなどを聞かなければいけない。
宗教の売り込みが多いのだという(笑)
⇒今後のあり方に対し大きなサジェスチョンが与えられています。

4.本日デイサービス企画出発⇒日本一のデイサービスと仕事をしていくスキームを構築。そのために汗をかく。
⇒これは会社内部情報です。


議題ではなかったのですが女子高生の1日のスマホ使用時間が7時間、と言う記事を見ました。
これも今後のマーケティングにとって避けられない方向性だと思います。
⇒これは全くの別件ですが、常に頭に入れておくべき情報ですね。


お年寄りとか高齢者とか障害者とか或いはそれに付随した地域の問題とかは、
1.お金儲けでやっちゃいかん
2.ビジネスとして回らなければいかん

双方の考え方が常にあって、どちらかを選択するようなことを強制されそうですが、
1.お金儲けでやりたいような気持ちのやつはやっちゃいかん(道徳)
2.ビジネスとして成り立たせられないような奴がやっちゃいかん(能力)

双方相いれます。
お金じゃないよ、と言う人が、しっかりお金を設けて、従事者に良い生活を保証しなければいかんです。


介護や福祉や住環境についてその一部からでも協力できる体制を作りたいと思っています。
一般社団法人企業お助け隊もこの動きに連動して良い社会を作るホンの隅っこでお役に立てればと思っております。


介護や福祉や住環境についてのお問い合せはこちらへどうぞ。
tatebe@vcj.biz


株式会社ヴェルデオンコンサルティングジャパン
http://vcj.biz/
株式会社ヴェルデオンコンサルティングジャパンFBページ
https://www.facebook.com/VerdeonConsultingJapan
建部真一FBページ
https://www.facebook.com/shinichi.tatebe

LINEで送る
エースマート:テレビショッピング

テレビショッピングはご存知でしょう。

沢山買い物をするコアな人達がいると最初聞いた時は驚いたものです。
テレビショッピング=コアな人達
と言う図式が新鮮すぎたのだと思います。

何かというとテレビショッピングはその品物をお買い物するのが目的で、テレビショッピング自体にファンがいるとは思わなかったから。
普通当たり前でしょ?
ファンというのは出たものは全部買う、ぐらい過激な人たちが含まれるらしい。
しかも使用用と保存用の2セットだとか。

今の世の中なら、それはフリークとかオタクとか◯◯イストとか名前のつけようがあるわけです。
大体朝から朝までゲームしてるだけの人間が自らをゲーマーと呼んで何やら自分を高みにおいている、と言うのも『ゲームやって遊んでいるだけじゃないか!』と突っ込みたくなりますが、考えてみれば一流の宗教家もそうで、朝から朝まで修行をしており、その構造は確かに一緒です。

閑話休題

テレビショッピングは地上波と衛星波があります。
サービス(取り付けとか)の伴うものは地上波でやります。
何故かと言うとサービスの全国対応が出来るかどうかが問題だから。

いくつかポイントが有ります。
1.既に市場に出ているものは扱わない
2.ネット上や通販に出ているのは問題にならない
3.しかし、最安値で提供しなければいけない
4.原価率はほぼ決まっているので値付けはそこから逆算する
5.売れ筋の金額も有るのでそこをはずさない
6.他にない物、オンリーワンの物を対象とする
7.出来たものを売るよりテレビショッピング様に企画して売る

文字にすれば他愛もないことですがこれはコア情報
ただし、誰にどのように持っていくのかは良いコーディネーターとの出会いが大事でしょう。


「健康』と『美』と『環境』を扱うエースマート株式会社を4月1日に立ち上げ役員となっております。
昨日は企画立ち上げのための最初のミーティングとなりました。
テレビショッピングにご興味ある方は連絡ください。

コーディネーションコンサルタント
建部真一

LINEで送る

ページの先頭へ